> > 無人契約機での申し込みから契約までの流れ

無人契約機での申し込みから契約までの流れ

消費者金融の無人契約機では、その場で申し込みから契約
そしてキャッシュカードの発行までされます。

大きな街の中ではよく無人契約機を見かけるでしょう。
無人契約機のある部屋には誰もおらず、申し込む本人のみが入室できます。
他の人が代わりに申し込むことはできません。

もちろん全てが無人で完結

入室すると申し込みがスタートします。流れとしては、まず申し込み、
そして審査結果が表示され、その後契約書に署名、そしてキャッシュカードの発行です。

最初は画面の案内に従って必要な事項を入力していきます。
名前、住所、電話番号、勤務先、年収など様々な内容を入力していきます。
そして本人確認書類を提出する場面になります。

運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれか一点を指定された場所に置きます。
そうすると自動的に書類が読み取られます。その後審査の結果が表示されます。
融資が可能となれば、返済日の選択などを決定します。

全て問題がなければ契約書が出てきますので、署名をします。
そしてその後キャッシュカードの発行となります。
そのキャッシュカードを受け取り、ATMでお金の引き出しが可能となります。
一連の流れとしてはこのようになります。

オペレーターと話すことも可能

無人契約機での操作で分からないことがあれば、
画面に呼び出しボタンがあればそのボタンを押すか、
または受話器が付いている場合はその受話器を取るとオペレーターが出ます。

そしてオペレーターと話しながら操作を進めていくことができます。
ですので無人契約機での申し込みからカードの発行まで分からないことがあっても、
不安になる必要はありません。いつでもオペレーターと話せますので安心です。