消費者金融を利用して借入する理由

消費者金融を利用して借入する理由は人によって様々です。

消費者金融は銀行と比べると利息負担が大きめに設定されています、
ただし、審査基準が緩くて利用しやすい特徴があり、
審査等の対応スピードが速いです。

使途の限定はない

利用の理由に関しても生活費の足しとして利用する方が多いですが、
利用枠内でいつでも現金を用立てる事が出来るので、
急な出費対応等でも利用する方が多く、急に飲み会があったり、
デートがあったり、旅行に行く事になったりと、様々な用途で利用しています。

基本的に消費者金融では利息負担が大きい分、
小額の短期返済で利用する例が殆どです、
消費者金融には総量規制があり、年収の3分の1以上の
借入を行う事が出来ないようになっています。

短期間の小額融資向き

返済が長期に渡ると利息が大きくなるので、
借りたら短期間で完済する例が多く、
銀行のように大きな借入を長期に渡って
返済するというような利用には向いていません。

家を購入したりリフォームや車購入等では大きめの借入になりますから、
融資枠の大きい銀行を利用する方が多く、消費者金融ではちょっとした
足りないお金を補填するような使い方をする方が良いですし、
実際に短期間での完済に見通しを付けた上で利用するのが望ましいです。

いずれにしても、借金をするわけですから利息負担等を考慮して、
確実に完済出来る見通しを付けた上で利用すると上手く活用出来ます、
返済計画を事前に立てて完済までにかかる日数や
利息額を具体的に示して使った方が良いでしょう。